いやー、今回は厳しかった。

日曜日の早朝に某サーフ、
そして夜中に某河口と2連チャンしましたが。。。


■11/7(日)5:00〜9:00 某サーフ 大潮

土曜日の夜が寝そびれてしまった。
気がつくと夜中になってしまったので、
そのまま寝ずに某サーフへ行ってみることに。

現地に到着するとまだ真っ暗。

暗い中準備して、入水する頃にようやく薄っすら明るくなり始めた。

IMG_1306 - コピー

ここは何度か来た事のある場所ではあるので、
自分なりに思いのあるポイントから色々投げてみた。

途中数箇所でベイトらしき小魚を確認したりしたので、
粘り強く投げ続け、結局約3時間、とにかく投げ続けてみましたが、
コツリともバイトなし。

まあベイトを確認したと言っても、ほんの僅かだったので、
シーバス達が大挙して追って来ると言うには程遠い状況でしょうか。

未だにサーフでの釣りの要領はまったく分かりません。
そうこうしている間にもう日も大分昇ったので止む無く撤収。

IMG_1314 - コピー



■11/7(日)22:00~0:30 某河口 大潮

夜は夜で何時もの河口へ。

サーフでのボーズを挽回すべく、
本領発揮と意気込んで開始です。

ベイトはチラホラ。
多くは無いが、居ない訳でもない。
見えシーは全く居ない。
簡単に釣れる状況ではなさそうだが、
でも粘ればなんとかなるかなというレベル。

信頼ポイントを順番に丁寧にランガンし続けます。

が、バイト無し。

開始後1時間くらいに、ようやくそこそこサイズのがヒットしたが、
乗り切らず追い合わせた瞬間にバラシ。

次は、夜中0時を過ぎた頃に、セイゴ級がヒットしたが、
これも即バラシ。

最後は、もう少し粘ろうか考えながらキャストしていると、
糸がらみ発生。。。

オーマイガー!!!

諦めて撤収しました。

久々に完全ボーズ。
悔しい週末でした。