■11/19(木) 夜中 某河口 満潮

最近とても寒くなってきました。
こうなるとどうしても釣行回数が減ってくるのですが、
今日はちょっと行って見ます。

今週も前半はポツポツ雨が降っていたのもあり、
海面の濁りも流量もあります。
でもベイトはいません。
いつも通りですね。

しかし寒すぎ。
人も少なく当りもないまま、どんどんランガンし、
何時もの場所に到着。

ここで、2時間近くあちこちキャストし続けましたが、
当りはさっぱり。。。

やっぱり今日はダメだなあ、とほとんど諦め心地で、
帰るタイミングを見計らいながらキャストと続けていると、
何度かショートバイトあり。

おやっ!と思いますが、それで期待してやり続けて、
結局釣れずに終わる事も、よくある事なので、
あまり期待しすぎないように、気をつけながらも、
もう少しだけやる。

すると、遂に奇跡のヒット!
しかもエライ引く!
これはデカイ。記録か!
そう確信し、なかなか弱らず抵抗するので、
5分以上やりとりをしながら、ようやくキャッチ!

DSC07061 - コピー

取り込んでみると、体高も重量感もとても良く、確かにデカイ。
しかし全長が以外になく76cm。。。
記録どころか、80オーバーにも満たず。。。
この子の引きが物凄く期待しただけに、少し残念でしたが、
活性の低い中でのヒットはOKです。

何とかボーズを逃れた充足感に浸りながら、
もうちょっとやってみようと、キャストすると、すぐにヒット!

DSC07065 - コピー
36cmのお子様。これで満足して納竿。

この日は2枚上げて結果オーライでしたが、
この某河口の高活性もそろそろ終盤に差し掛かっている感じですね。
そう感じました。