■10/18(日) 夜 某河口 大潮

今日も新規開拓中の某河口へ。
この日は前回と違って満潮前後の時間帯。
降りれるポイントは限られていますが、
今日はガンガン攻めるつもりです。

満潮付近だと橋の上からでも比較的やりやすい。
前回見えシーバスが見えた下流部の橋の上でやっていると、

ヒットー!!

DSC06995 - コピー
残念ながらセイゴサイズ。
でも某川初ヒットです。

その後、満潮でも一段降りれるポイントに移動。
そこでキャストしていると・・・
ガツン!
無茶苦茶引く!思わずヨッシャー!と声が出る。
しかし異様に引くし、エラ洗いも起きない。
もしかしてエイ!?
ちょっとイヤな気がしましたが、寄せてくると一応魚の形はしている。ホッ( ´_ゝ`)
で、何とか足元まで寄せようとしているところで・・・
バチン!!とバラシ・・・orz
結局何の魚だったのか分からずじまい。

その後、上流側のポイントへ移動。

そこでもストラクチャーの際を攻めると・・・
ガツン!すぐキター!
しかし強烈なエラ洗いの連発。
ここは川縁の歩道からのキャストなので海面は遥か下。
どうにもエラ洗い対策が出来ない。
そうこうしているとバチン!とバラシ。。。

その後も連続ヒットながら、立て続けに2・3回同じようなバラシ。。。

難しい・・・そう思っていると
今度こそガツン!とヒット!!フッキングも確実。
しかも結構な引き!
何とか取り込み成功♪♪

DSC06996 - コピー
やっと出た、フッコちゃん。
でも引きの割にはサイズは出なく、44cm。

その後、再度降りれるポイントへ行ってみると・・・
先客が70オーバーらしき大物を釣り上げていました。
その人達はすぐに帰ったので、スレたかなあと思いつつ今度は自分が降りる。
ちなみにここは降りれるので、ランディングしやすいのは良いのですが、
ここから投げて届くストラクチャーが何か貧弱。。。
という訳でストラクチャーに拘らず幅広くキャストしていると・・・

コツン!!んっ??
何かヒット?

DSC06997 - コピー
10cm代のセイゴ。
でもここは投げやすいのでいいポイントかもしれない。

で、最後は最初のポイントに戻る。
さっきは橋の下流側でしたが、今度は上流側でキャスト。
すると一投目から・・・

ガツン!!キター!
この子もものずごいエラ洗いを連発!

バ・レ・な・い・で〜
祈りながら寄せる。

DSC06998 - コピー
なんとかランディング成功。
でもフッコに届かず。。。
かなり引いたのになあ。

で、その数投後・・・
ガツン!また来たー!

今度は逆に潜る潜る。
橋脚に回り込まれる〜

DSC06999 - コピー
で、何とかブリ上げ成功。
この子もギリギリフッコ届かず。。。
でもかなりの引きが楽しめました。

これで遅くなったので納竿。
大物こそ出ませんでしたが、
某河口、数が出て楽しかったぁ^^v