8月に入ってからランカー一枚以外はあまり釣れてません。。。
こんな物なのか、雨が降らないからなのか、テクが無いからなのか・・・

■8/17(月)夜 A津 中潮
全般的にルアーサイズを落して叩く。しかし反応なし。
周りの人もさっぱりの模様です。ボーズで納竿。

■8/19(水)夜 A津 大潮
今回もルアーサイズは小さめを中心に。自分も周りもノーバイト。
あちこちランガンするが当たりなし。。。

■8/22(土)夜 S崎埠頭→A津 大潮
A津の対岸にあるS崎埠頭へ。
ベイトはいるがなかなか乗らず周りも釣れている気配なし。
途中から何時ものA津へ。
そこで一時間くらい叩きましたが当たりなし。。。

■8/23(日) 23:00〜1:30 H川河口 中潮
久々のH川で、満潮1時間前に開始。
これは従来なら数時間やれば最悪でも何かしら釣れる状況です。
しばらくやるとコツンとショートバイト。やっぱ来た!
と場を荒らさぬように慎重に連続キャスト。しかしその後が乗ってこない。。。
しばらく雨が降っていないので、上流からの川の流れがほとんどなく、
シーバスの活性低すぎです。そのまま最後までヒットなく納竿。
A津だけでなくH川も釣りにくくなっている事を確信し納竿。

■8/25(火)夜 22:00〜1:00 N川河口→H川河口 中潮
H川の反省から流量の多いN川へ。満潮2時間前位に到着。
やり出してすぐに常連さんに「今日は激シブよ、全然いない」と嬉しくないご報告。。。
確かに人は多かったですが誰も竿を曲げている様子はありません。
また話し込んでいるとやはり8・9月は例年どこも釣りにくくなる模様。
ただ、ルアー別の効果的なアクション方法などを教えてくれました。
しばらくすると橋脚周りが空いたので、そこからキャスト。
”コンッ”ん?何か掛かった??でも全然引かない。。。
何これ?

コピー 〜 DSC06610

コノシロちゃんでした。。。
その後もシーバスの当たりはなし。
しかたなくダメ元でH川へ行ってみます。
しばらく叩いて、やっぱりダメなのを確認して納竿(-_-;)

どうやらこれからしばらくは厳しい時期が続きそうです(;_;)
一雨来て欲しいところです。