福岡 bayside net

  福岡を拠点とした陸っぱり、シーバス釣りブログ

2010年08月

NEWロッド!

この週末、新たなロッドとリールを購入。

IMG_1212 - コピー
IMG_1214 - コピー
何か2ヶ月ほど前に載せた写真とまったく同じに見えますが、
ちょっと違います。。。^^;
ディアルーナS806Lとルビアス2500。

ディアは前回のLSTに続き、よりオールマイティなLモデル。
手持ちのMLとLSTの間を埋めるべく、
今後港湾のメインにする予定のモデルです。

ルビアスは同じのを2個目^^;
ルビアスはコスパ的に神器なので良いのです。

で、さっそく試したいところでしたが、
実は先週の海水浴で、激しく焼きすぎた体が未だ酷い状態で、
全身ズル剥けの、全身ヒリヒリ。
未だあまり動きたくない状態で、
この週末もロッド購入以外はずっと在宅でした。

でもやっぱ入魂だけはしたい、と言うことで、
日曜日の夜中にちょっとだけ釣行。


■8/22(日)夜中 某河口 中潮

まずはカバー出来る上限・下限が知りたいので、
手始めに24gのルアーでキャスト。
まあ十分フルキャスト出来るし、
巻いても十分動きを出せるレベル。

次は8gのルアーでキャスト。
これはまったく問題なく距離が出て、いい具合に巻ける。

次は一軍ルアー最軽量の6.5gを投げてみる。
さすがにLSTで投げるよりは飛ばないが、
無理ではないし、巻きも十分動きを出せるレベル。

メインの10g代はもちろんベストマッチングな事を考えると、
やっぱ港湾オールマイティやなあ、
なんて感動しながら、また25gで投げていると・・・

着水して、フォール中に・・・

ヒット!!

フォール中のヒットは初かも。
ドラグを出しながらガンガン引くなか、
時々見える姿から、どうやら針一本!!

とにかく慎重に慎重に。。。

IMG_1215 - コピー
66cmゲット♪♪

エエ入魂が出来ました。

また某河口、意外とベイトがたくさん居ましたし。
今後も釣れ続けてほしいところです!

釣りのような遊びのような・・・

今年のお盆休みは、
家族サービスのような自分の趣味のような、
良く分からない釣行に2回ほど行ったので、一応UP。

このため何時もの河口には行ってません。


■8/12(木)夜中〜朝マズメ N北漁港 中潮 

まずはN北漁港。

子供も嫁もペルセウス座流星群を見たい!と言っているので、
出来るだけ暗い所はどこかと言うことで・・・N北漁港(笑)
あそこ、夜は真っ暗やし!

夜になり、寝そべられるシートやチェアなどを用意し、
そしてやはりロッド^^;を用意し出発!

肝心の子供は、夜中になり眠ってしまったので、
子供を寝られるようにセッティングだけして、
そこから延々朝まで、嫁とまったり喋りながらもルアーを投げ続けた。

しかしN北でシーバスが釣れるという話もあまり聞かないだけに・・・

朝マズメまでヒットなし。。。

ここでせっかく朝マズメまで迎えたので、
ジグで青物狙いを開始。

これも、どう考えても時期は早過ぎそうだし、
ベイトがいる気配は皆無だったが、
何とかなってくれるかも、と投げ続けた。

すると・・・

IMG_1173 - コピー

エソが一匹。。。

しかし意外と大きかったし、しっかり口にフッキングしていました。

一晩中投げていて、ノーバイトだっただけに、
エソであろうが、完全ボーズじゃ無いだけで由として、
朝になったので納竿。

IMG_1174 - コピー
帰る頃には、アジ釣りやチヌ狙いのような人達で賑わっていたN北漁港でした。
結局流星はほとんど見なかったな〜(笑)


■8/15(日)朝一〜夕方 野母崎のサーフ 中潮

この日は朝一から長崎の野母崎方面へお出かけ。

長崎方面にも疎いので、海水浴・釣り・長崎観光と、
何でも出来るように準備だけして、まずは野母崎半島へ。

朝5時くらいに出発して、軽快にドライブしながら、
野母崎辺りまで来たのですが、
ここで予想外の景色を発見!!!

IMG_1189 - コピー
軍艦島♪♪
始めて見ました。
意外と本島に近いことに驚き!!!

その後、ポイントをいくつか回っているうちに、
海水浴も、端に行けば釣りも出来そうなサーフを発見。

IMG_1186 - コピー
ここで一日を過ごす事に決めました。

始めは子供は海で遊び、僕は外れで懲りずにジグを投げていたのですが・・・

IMG_1191 - コピー
釣果はスレ掛かりの、フエフキダイかベラか良く分からないのが
一匹釣れたのみ。

昼頃からは、人も増えてきたし、熱さにも耐え切れず、
僕も海水浴に切り替えました。

嫁は夕方くらいに、ミニワームで何やらヒットしたようですが、
フッキング出来ず、ワームを食いちぎられていました。

IMG_1198 - コピー
帰り道、軍艦島が軍艦島と言われる所以を、
もろに実感出来るような景色に遭遇。

このお盆の釣果は、エソと根魚の2匹。。。
しかし楽しめたので、まあOKでしょう。

お盆が明けた今、海水浴での強烈な日焼け跡で、
激痛に苦しんでいます。。。^^;

激濁りのなか・・・

台風過ぎ去りましたね。
昨日僕は熊本に出張していたので、
福岡の雨風は知りませんでした。
で、今日から盆休み。
このため昨晩は行ってみました。


■8/11(水)夜中 某河口 大潮

満潮ちょい過ぎ頃に到着。
海面はさすがの激濁り。
こりゃどうかなあと半信半疑で開始。
しかしシャロー部を投げていると見えシーが見えた。
こりゃ行ける♪♪
激濁りで表層に見えシーが見えると言うことで、
表層狙いを意識しながらロリベ66を中心に攻める。
しかしヒットに繋がらないため、
逆にロリベ88でボトム狙いに切り替えた数投目、

シャロー部でヒット!!!

何度かのエラ洗いにも耐えたので、
フッキングは確実と思えるも、
引きが強くてなかなか寄らない。

ようやくキャッチ!!!

IMG_1169 - コピー

67cm♪♪
ポジション的にも、どうやら最初に見えた見えシーっぽい。
満足。

しかし、この激濁りのなかでよく食えるなと、
何時も不思議に思います。

リリースして次は流芯狙いで再開。
しばらくして同じくボトム付近でヒット!!!

しかしこれは追い合わせ中にバラシ。。。
残念。

その後しばらく落ち着くも、
大分経って、またもボトム流芯付近でヒット!!!

フッキングも確実だが、これも大きそうで
なかなか寄らない。
腕がパンパンになりながらようやく寄せてきて、
タモ入れ直前の最後の山場まで来た所で・・・
バラシ。。。

ラインブレイクでもなく普通のフックはずれのバラシだった。
ここまで来てフックはずれは珍しい、悔しすぎです。

今日は二回のスズキサイズの格闘で、
右腕がパンパン状態。
しばらく休憩して、再開。

その後はボトムも当たりが消えたので、
ロリベ77で中層付近を狙う。
中層狙いの流芯部で・・・

最後に意地のヒット!!!

引きは弱い。大物ヒットが続いたので、
セイゴと思い、ブリ上げましたが、

IMG_1170 - コピー
41cmのフッコでした♪♪

ここまでで約2時間。
遅くなったので納竿しました。

某河口。渋い渋いと言いながらも
定期的な夕立や豪雨のお陰か、
意外と大きいのが潜んでいるようです^^v

携帯がー!!! でも釣りは・・・

この週末は、金曜日も土曜日も釣りへは行かず。
それで日曜日、昼過ぎから志賀島へ子供を連れ海水浴へ。
途中、念のため持って行っていたルアーセットで、
邪魔にならない所を見つけてサーフをしていたのですが、
ここで何と携帯電話を水没!!!

ガーン!!!(ーー;)

その後、電源は入らなくなりました・・・orz

次はフェリカ付きスマホが出たら買い換えようと思い、
それまで持たせようとしていた携帯が一瞬にして水の泡に。。。

ドコモよ、早く使えるスマホ出してくれよー。
切実です。。。


■8/8(日)夜中 某河口 中潮

携帯電話事件も冷め止まぬまま、
夜は一人で何時もの河口へ。

ロリベ66で開始。
橋脚回りを数投して、次に流芯に投げた一投目、

ガッツリヒット!!!

ユルユルドラグがグングン出る。
ファイト感からも期待できるサイズ。
少しずつドラグを強めながら、
徐々に寄せてくる。

キャッチ成功!!!

IMG_1168 - コピー

76cmのナイスサイズ!!!
しかも今回こそ流血なし(これが一番嬉しい)。

これは幸先良すぎ、こうなったら必ずもう一枚は上げてやろうと、
すぐに再開。

その後橋脚、流芯、シャロー、流れの変化部など、
一時間半以上慎重に攻め続けましたが・・・

その後はまったくバイトなし。。。
止む無く終了しました。

どうやら渋さは相変わらずのようでしたが、
その中でのヒットはナイスでした^^v

渋い中。。。

先々週末も行っていたのですが、
釣れなかった上に、色々忙しかったので、UP出来ず。
まあボーズだったし良いかと。。。


■7/30(金)夜中 某河口 中潮

最近渋いし、先々週も土曜、日曜の晩と行って共にボーズだったので、
まあ厳しいだろうなと思いつつ、奇跡が起こることだけを期待しての釣行。

川岸端部から始めて、流芯まで来た数投目で久々のヒット!!
取り逃がすことなくキャッチ成功!

IMG_1105 - コピー

48cmのフッコサイズ。
久々のキャッチにホッとしました。
が、タモ入れ時に大暴れして、エラが網に引っかかっての流血。。。
とにかく写真だけ撮ってすぐリリース。。。

その後しばらくして、今度は川岸のシャロー部でヒット!!
エラ洗い時に見えた魚影は、何とか60あるかどうかのサイズ。
何時ものユルユルドラグで対応するが、
このシャロー部は川底の起伏が多いので、
とにかくその場所を避けるように、橋の中央くらいまで引き寄せる。
そこで弱らそうとやり取りしていると、
シーバスも最後の抵抗で、物凄い引きで対抗、
と思った瞬間、PEのラインブレイク。。。

ディアルーナを買ったときに、店の人の勧めで初めてラインを
0.8号にしてみたのですが、それからもう2回もPEのライン切れ。
やっぱ1号に戻そうかなあなんて考えされられます。

その後1時間ほどやるも、ヒットはなし。
数が少ない事に変わりはなさそうでしたが、
そんな中での久々のキャッチに満足でした。


■7/31(土)夜中 某河口 中潮

昨夜とほぼ同じ時間に到着。
昨夜はツーヒットあったけど、今日はどうだろうか・・・
半信半疑で開始。
川岸から始めて、数投目でヒット!
しかし即バラシ。。。
んー、まあ幸先良い。

その後橋脚、流芯、シャローと攻めるも当たりなし。
トップは止めて、ロリベ88でボトムを通した数投目、

ヒット!!

よっしゃー!と思うが、最近やり取り中のラインブレイクが結構あるので、
かなりビビリながら慎重にやりとり。
物凄く引かれながらも数分してようやく、キャッチ。

IMG_1108 - コピー
79cmのナイスサイズ!!
と喜びたい所ですが、今度は飲み込まれて大流血。。。
とにかくなるべく早くリリースしましたが、ちょっと厳しいか。。。
しかし二回も続けて流血させるとは。。。

普段からルアーサイズは10cm以下がほとんどなので、
飲み込みは時折起きてしまいますが、
エラまで行かずに事なきを得る事が多いだけに残念。

まあ嫌な気分でしたが、こればかりは言っても仕方ないので、
しばらく凹んだ後、気を取り直して再開することに。
ルアーを見るとカルディバ6号フックがグニャグニャになっていたので、
フックを交換して、再開。
確かに激しい引きでした。

その後も一時間ほどやるも当りなく納竿。
まあ流血には心が痛みますが、
渋い河口部で、二日連続のキャッチは由とします。
plofile
tide graph
weather
recent comment
total
  • 累計:

blog ranking
人気ブログランキング
search box
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ