福岡 bayside net

  福岡を拠点とした陸っぱり、シーバス釣りブログ

2010年06月

豪雨

今週は先週のリベンジに、また某浜先端波止へ。
雨だろうと諦めていたのですが、
意外にも昼過ぎまで降らないので、
少々の雨ならカッパで凌ごうと、
雨の準備だけして、向かう事に。
今回も家族釣行です。

■6/27(日)昼過ぎ〜夕方(1時間位) 某湾岸 大潮

案の定、着くなり大雨になったので、
始めは河口部の高速下でチョロチョロやっていたのですが、
しばらくすると、止んできたので先端波止まで。

コピー 〜 IMG_0947
雨の方はポツポツ降ったり止んだり。。。
その内子供もサビキでマメアジが釣れだしたりして、
まあ楽しそうにやっています。
写ってませんが。

コピー 〜 IMG_0946
僕の方も途中で一度、コツンとショートバイトが。
行けるかもと期待しながらやっていると、
今度は遂にヨメにヒット!
「来た来た〜!!」と焦っているので、
手伝おうとしましたが、残念ながらバレました。

コピー 〜 IMG_0948
しかし短時間にツーヒットした訳ですから、
今日こそ夢のデイシー行けるかも、
と期待しながら続けます。が・・・

降ったり止んだりだった雨が、
段々降り続いてきたなあと思っていたら、
気が付いたらザザ降りに。。。

コピー 〜 IMG_0951
それでもしばらくやりましたが、
今度は風が段々暴風に。。。

コピー 〜 IMG_0952
写真では良く分かりませんが、
ものすごい暴風です。
雨が痛いくらい。

コピー 〜 IMG_0949
雨も酷かったですが、
途中からの暴風は、子供には大変危険と判断。
結局1時間程度で逃げるように撤収。

コピー 〜 IMG_0964
帰りに屋根付きのベンチにて。

コピー 〜 IMG_0962
ここは先週も雨宿りした場所なんですが、
雨の中スズメ達が寄って来るんです。
なのでおにぎりやお菓子を上げると、
みんな嬉しそうに啄ばんで行きます。
癒されました〜。


結局デイシーの夢はまたも潰え、
リベンジのつもりが、完全返り討ちにあった感じですが、
遂に待望の当りとバラシも出たので、
次回に期待です。

先週末は。。。

オランダ戦、思ったよりよく戦ってくれました。
久しぶりに応援にも熱が入りましたよ。
あれくらい頑張ってくれたら、悔しいですけど、
まあしゃーない、良くやった、と思えます。


■6/19(土)夜中 某河口 小潮

で、オランダ戦が終わって準備して0時過ぎから何時もの河口へ。
日本代表は良く戦ってくれた思ったら、次は僕の戦いが良くない。。。

3時間ほど粘って、

コピー 〜 IMG_0941
39cmと、

コピー 〜 IMG_0942
セイゴちゃんの2枚のみ。

途中明らかなバラシが3回ほど。
合計5ヒット位のみでした。

まあ最近が良すぎたのでしょうね。
諦めて撤収。


■6/20(日)昼 某湾岸 小潮

最近、週末ごとに進めているデイ研究ですが、
僕が知っている博多湾岸最後の砦、某浜防波堤へ。
ここは以前よくH川へ通っていたころに、
釣れ無さ過ぎて、ランガンの末に到達していたという不名誉な場所なのですが、
その頃、少し上流部まで戻って明け方までやっていると、
エサ釣りのおっちゃんやら、チャリに乗ったルアーマンやらが、
どんどん浜に向かって行くのを見ていたので、
ここならデイでも何とかなるかも、と行ってみました。

しかし。。。

やり始めた途端大雨( ̄Д ̄ )
開始10分早々で撤収。。。

また今度チャレンジしてみます。

久々の・・・♪♪

前回思いがけずたくさん釣れたので、また味わいたい(´∀`)
しかし今週末は雨かもしれない。。。(T_T)
ならば行くなら今しかない。
と平日釣行^^;

■6/16(水)夜中 某河口 中潮

平日の夜中なので、人はほとんどいない。
また平日は休日のように時間をかけられないので、
何箇所かあるマイポイントの中から、
早々に本命ポイントへ。

ディアルーナにミニルアーの組み合わせで開始。
数投目、

IMG_0919 - コピー

ファーストヒット。
やっぱミニルアーはヒット率高いような気がします。

しばらくして、

IMG_0922 - コピー
ミニセイゴ。

その数投後、何やら抵抗の大きいのがヒットするも即バラシ。
ん〜残念。
念のためと思い、もう一回同じ所をトレースさせていると・・・

またもやヒット!!

セイゴとは明らかに違う抵抗感。
凄まじいエラ洗いと引き抵抗が交互に起きる、
と同時にユルユル設定のドラグがジジジーと出まくる。
ヒャ〜、こりゃデカそう。
十二分に時間をかけて取り込み。

IMG_0924 - コピー
!!!(゚∀゚)!!!
でっぷり72cm♪♪

まだこの時期、サイズに関してはほとんど期待もしてなかっただけに、
とんだサプライズ。復帰後初スズキです。

リリースして、ニンマリ顔が戻らないまま再スタート。

程なく再ヒット!

IMG_0927 - コピー
通常サイズに戻り、セイゴ。

その後、

IMG_0929 - コピー
35cm。

これでこのポイントも少し落ち着いた感が出たので、少し場所移動。
しかし前回よく釣れた移動後のポイントは、
ショートバイトは無数に出るがヒットまで行かない。

しばらく続けてみるもヒットに繋がらないので、
時間も遅いし、もう帰ろうかなと考えながらも、
後一本が欲しくて、また最初のポイントへ。

程なく、

IMG_0930 - コピー
ミニセイゴ。

その後何度かショートバイトがあった後、

IMG_0931 - コピー
サイズの割りにやたらと元気に引きまくった40cm。
あまりに潜って引くので、「意外にデカイ?」と思わずタモを使ってのキャッチ。
40cmとは思えないパワーの持ち主。

ここまで釣って、タイムオーバーで納竿。

繊細なセイゴから、ハードな70オーバーまで全て一本でこなす
ディアルーナ+ミニルアーの組み合わせ、河口では本当万能な感じです。

また前日の本格的な雨が良かったのか分かりませんが、
この時期の河口部、セイゴ中心ながら、数はコンスタントにいる感じですネ。

デイは厳しいです。。。でも河口は・・・

最近は、いつもの河口の活性もまだ上がっていないようだし、
デイで健康的な釣りがしたいという思いから、

コピー 〜 IMG_0900
こんな所へ行ってみたり、

コピー 〜 2010060609170000
こんな所へ行ってみたり、
色々やっている訳ですが、
まったく釣れる気配はありません。。。orz


そんな折、久しぶりにニュータックルを購入。

コピー 〜 IMG_0885
シマノ「DIALUNA803LST」と、

コピー 〜 IMG_0891
ダイワ「LUVIAS2500」。

LSTとはこのシリーズの中で最もライトモデルです。
前にも書きましたが、今までの手持ちは96のMLと86のMLロッドの二本のみ。
それも86は一応嫁用なので、基本的にいつも96ML。
さすがにいつも行く河口などでは、自分だけが長すぎだし硬すぎやなとは、
感じていたのですが、セイゴを若干バラすのを除けば普通に釣れているので、
お構いなく使っていました。
しかし、まだ活性が低くセイゴが多い今の時期、
たった一匹のセイゴすら逃したくないという思いから、
よりセンシティブなライトモデルを追加してみました。


早速それを引っさげ、久しぶりに河口へ。

■6/13(日)夜 某河口 大潮

MLでは軽すぎな7g以下のミニルアーで開始。
さすがLSTでは軽量ルアーでも良く飛ぶ、さすが。

しばらくすると、

コピー 〜 IMG_0902
DIALUNA初ゲット!
そしてまたすぐに、

コピー 〜 IMG_0904
2匹目ゲット!
すると、そこから・・・・

コピー 〜 IMG_0905

コピー 〜 IMG_0907

コピー 〜 IMG_0909

コピー 〜 IMG_0910

コピー 〜 IMG_0911

コピー 〜 IMG_0912

コピー 〜 IMG_0913

コピー 〜 IMG_0915

コピー 〜 IMG_0916
セイゴ9匹キャッチ!合計11匹。

さながらニュータックル購入記念♪♪セイゴ祭♪♪の様相。。。

いつもならセイゴキャッチ率は6〜7割程度なのですが、
この日は、最初に一回バラしただけで、後は全部キャッチ。
いきなりライトタックルの威力絶大でした。

まだセイゴが多いようですが、ベイトも多数確認出来たし、
これからが期待できそうな河口でした。

plofile
tide graph
weather
recent comment
total
  • 累計:

blog ranking
人気ブログランキング
search box
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ