福岡 bayside net

  福岡を拠点とした陸っぱり、シーバス釣りブログ

2009年11月

11/29

■11/29(日)早朝 某河口 中潮

今週は仕事が忙しく平日はまったく行けずじまい。
週末の28日の夜も、潮時が悪いので行くかどうか迷いましたが、
週末も行かないのは寂しいので、
潮が良くなる早朝の5時ごろから行く事に。

始めは静かなものでした。
しかし途中から・・・
セイゴだらけ!

コピー 〜 DSC07069

コピー 〜 DSC07071

コピー 〜 DSC07072

コピー 〜 DSC07073

コピー 〜 DSC07074

コピー 〜 DSC07075

コピー 〜 DSC07076
そういえば、朝マズメと言うのを始めて経験した感じです。

空が明るくなった位から、静かだった海面が急にざわつき始め、
1キャストするごとに、セイゴが先を争うように次々バイトしてくる。
ヒットしてバラしても、それをそのまま巻いていると、
また次が直ぐにヒットしてくる、みたいな感じで、圧巻。

キャッチ数は写真の7匹と写真撮り忘れ1匹の
計8匹にしかならなかったですが、
実はバラシや取り込み逃しを入れると、
ヒット計はごく短時間で30匹近く!
(全部セイゴですが・・・)。

しかし自重が軽いチビ達を確実にフッキングさせたうえで、
5m近い高低差を取り込むのは以外に難しく、
結局5匹以上を普通にバラシで逃し、
さらに10匹近くをブリ上げ中のバラしで逃し、
何と15匹以上を逃してしまう事に。。。

確かに、バラしてもどんどんヒットしてくれると言う安心感からか、
かなり雑な抜き上げになっていた感は否めないですけど。。。

セイゴばかりでしたが、
まあ楽しかったです^^

11/21・11/23

■11/21(土)夜中 某河口 中潮

最近は活性の低さに加え、寒さが厳しくなってきました。
こうなってくると人間の活性も下がってくるもので、
結局昨日も行かず。
この半年間、休日の前夜はほぼ必ず釣行していたのですけれどね。
寒さと活性の低さに、何かと理由を付けては欠席?するように。。。

とは言え今日はボーズ覚悟の釣行。

案の定当たりなしが続きます。
後半になって少しバイトっぽいのが出たので、
粘ればもしかすると何とか1枚は出せたかもしれないですが、
結局寒さに勝てず、粘らず早々に撤収しました。


■11/23(月)夜中 某河口 小潮

またもや昨日も行かず。
ただし今日は満潮前後を狙って釣行。

今日はとあるポイントで久々にスズキサイズの見えシーが一匹だけ見えた。
一応狙ってみると、ルアーを追うだけのスレスレ君。

直ぐに見切りをつけ、他のポイントを探っていると・・・

DSC07066 - コピー

35cmヒット!
いやー、このサイズでもOKです。

その後しばらくやっていると、
チラホラベイトが現れだした。

するとしばらくして・・・

DSC07067 - コピー
36cmゲット!

その後、先ほどの見えシーの様子を見に行くと、
せっせとベイトを追いかけている。
何とか食ってくれ〜と願いを込めてキャストすると、
なんとその見えシーが、ガツン!とヒット!
が、しかし、エラ洗い一発でバラシ。。。

その後、また別のポイントでも、
ベイトが現れだし、それなりにバイトが出だした。
セイゴクラスのようだが、ちょくちょく食ってくる。
思わず粘ってしまうが、なかなかヒットまで繋がらず、
結局3回くらいバラシて、セイゴに遊ばれた感じだけが残って、
遅くなったので納竿。

某河口、どうやら少しはベイトが入ってきたようです。
持っても次の雨までだと思いますが。。。^^;

11/19

■11/19(木) 夜中 某河口 満潮

最近とても寒くなってきました。
こうなるとどうしても釣行回数が減ってくるのですが、
今日はちょっと行って見ます。

今週も前半はポツポツ雨が降っていたのもあり、
海面の濁りも流量もあります。
でもベイトはいません。
いつも通りですね。

しかし寒すぎ。
人も少なく当りもないまま、どんどんランガンし、
何時もの場所に到着。

ここで、2時間近くあちこちキャストし続けましたが、
当りはさっぱり。。。

やっぱり今日はダメだなあ、とほとんど諦め心地で、
帰るタイミングを見計らいながらキャストと続けていると、
何度かショートバイトあり。

おやっ!と思いますが、それで期待してやり続けて、
結局釣れずに終わる事も、よくある事なので、
あまり期待しすぎないように、気をつけながらも、
もう少しだけやる。

すると、遂に奇跡のヒット!
しかもエライ引く!
これはデカイ。記録か!
そう確信し、なかなか弱らず抵抗するので、
5分以上やりとりをしながら、ようやくキャッチ!

DSC07061 - コピー

取り込んでみると、体高も重量感もとても良く、確かにデカイ。
しかし全長が以外になく76cm。。。
記録どころか、80オーバーにも満たず。。。
この子の引きが物凄く期待しただけに、少し残念でしたが、
活性の低い中でのヒットはOKです。

何とかボーズを逃れた充足感に浸りながら、
もうちょっとやってみようと、キャストすると、すぐにヒット!

DSC07065 - コピー
36cmのお子様。これで満足して納竿。

この日は2枚上げて結果オーライでしたが、
この某河口の高活性もそろそろ終盤に差し掛かっている感じですね。
そう感じました。

11/12・11/15

今週は雨が良く降りました。
2週間ほど前の雨の後は、流量も増え海面に濁りも出たのですが、
逆にベイトが減ってしまい釣果はトントン。。。
今週は如何ほどに・・・

■11/12(木) 夜中 某河口 若潮

会社帰りに夜中から釣行。
昨日までの雨で活性が上がっていることを期待しますが、
ただしこの日は潮時のタイミングが悪すぎ。
どっちもどっちな感じなので微妙なテンションで現場到着。

海面を見てみると、前回と同じ感じ。
ただこの日はド干潮のためか流れがまったくない。
見るからに状況は悪そう。

そんな感じなので何時ものポイントで粘るも当りなしが続きます。
濁りの中から時折魚影が見えたりしますが、
ベイトが居ないためかこの日のシーバス達まったくやる気無し。
活性ゼロです。半分眠っているのでしょうか^^;

ポイントを変えたりしていると、ようやくショートバイトが何度かあり、
期待しながら色々粘りましたが・・・
結局泣かず飛ばずのノーヒットで納竿。

キャッチは別にして、完全ノーヒットで終わったのは
この某河口では始めてかも。。。


■11/15(日) 夜 某河口 大潮

昨夜も飲み会で行けなかったので、
その代わり今日は自分的には早めの夕マズメ位から釣行。

着いてみると、大潮の上げ潮のためか、物凄く逆流しています。
前回と同じくベイトはほとんど居ませんが、
逆流ながらも一応流れはあり、
濁りもあるので一応期待しながらキャスト開始。

今日も激シブと思われた中、
運よく早々にファーストヒット!!

DSC07056 - コピー

66cmのスズキサイズ♪♪
これでボーズじゃないと一安心^^;

ただやはり1枚目は運が良かっただけのようで、
その後はヒットなしが続きます。

あちこちポイントを移動しながら、
気が付いたら満潮も超え、
流れも純流に戻った頃に、
川隅のシャローポイントでワンヒット!!
何となく引きがあるような気がしたので、
タモを出してキャッチ。

DSC07057 - コピー
40cmジャストのフッコサイズ。
激シブ状況だったので2枚目が上げられただけで十分嬉しい。

その後、大分と潮が下がった頃に、
別のシャローポイントで一枚追加。

DSC07058 - コピー
36cmのミニサイズ。

これで遅くなったので納竿しました。
この日は長く居た割に3枚でしたが、
状況は良いとは言えない感じだったので、
十分満足でした^^

11/8(日)数は無いですが

■11/8(日) 夜中 某河口 小潮

この河口はまだ好調が続いています。
この好調は大体何時頃まで楽しめるのでしょうか。。。

この日もとあるポイントからキャスト開始。
水質はクリアーながらもコノシロはどんどん戻ってきて、
海面はベイトだらけ。

しばらくベイト打ちをしていると、
ヒット!!
まあまあ引くので大物を確信しながら、
時間を掛けてゆっくり取り込み。

DSC07049 - コピー

またもや78cm♪♪
昨夜とジャスト同サイズですが、
今日の方がちょっと痩せ型のようです。

その後も時折、ベイトを追った大物の魚影は見えるのですが、
食わす事が出来ません。

次第にランガンしながら、ポイント移動。
海面の雰囲気は昨夜と同じ。

何時ものポイントなどで少し粘りましたが、
今日はその後、食わせる事が出来ずに納竿。
まあ最初に満足サイズを上げたのでOKです。


おまけ
ベイトのコノシロ。

DSC07055 - コピー
シーバスが全然出ない時に、時々わざと狙って遊んでいます^^;

11/7(土)好調キープです

■11/7(土) 夜中 某河口 小潮

今日も夜中から出撃。
この日も水質はクリア。
時折ボイルが起きるので居ることは居るのだろうが、
姿もほとんど見えず。
昨夜に引き続き食いも悪い。

しかしそんな中なんとかヒット!!

DSC07038 - コピー

ジャスト60cm、一週間ぶりのスズキサイズに満足。

その後、少し移動して何時もヒットしやすい橋脚周りを責めていると・・・
ガツンとヒット!!
何時ものヒットと思いきや、緩めのドラグがジーっとどんどん出る。
かつエラ洗いもあまり起きない。
でかい!!
5分位やりとりしてようやくキャッチ出来たのですが・・・

DSC07043 - コピー
78cmのナイスサイズ♪♪
取り込みにくいポイントでのキャッチに満足感絶大です。
ここまでくると80cm台に行きたかった気もしますけどね。

その後もしばらくやりましたが、当たりも消えたので満足の上納竿。

このまま帰ろうと思ったのですが、他の河口の調子はどうなんだろう?
と言うことが気になって、某河口を二箇所巡ってみました。

しかしどちらの河口も、従来通りの落ち着いた感じ。
H川で30分くらいキャストして、
まったくベイトっけも当たりも無いことを確認して納竿。

11/6(金)

10月中ごろから新規開拓し出した某河口。
とにかくよくヒットするので、
もう3週間くらい、ここばかり通っています。

■11/6(金) 夜中 某河口 中潮

今日は中潮最終日。満潮前の23時ごろから釣行。
始めは無数にあると思われた某河口のポイントも、
最近になって、釣りやすくて釣れやすいポイントは
何ポイントかに絞られてきた感じはあります。

この日もめずらしく空いていた最初のポイントから開始。
この日のメインベイトは久しぶりのコノシロ。
ベイト打ちを続けていると、早々にヒット!
セイゴのようでしたが即バラシ。

その後、当たりが消えたのでどんどんランガン。
しばらくして再ヒットするも、また即バラシ。

その後も攻め続けますが、今日はベイトは居るも、
どうにも食いが悪い。当たりが少ないです。
水質が大分クリアーになっていたので、
その影響もあるのでしょうか。

しばらく退屈な時間が続きましたが、
ようやくヒット!!かつ取り込み成功!!

DSC07035 - コピー
57cm。
足場の高い所からのキャッチにも大分慣れてきた感じで、
フッキング出来ず即バラシするのを除けば、
バラシはほとんど無くなりました。

その後も、随分時間が経ってから、再ヒット!!

DSC07037 - コピー
44cmのフッコサイズ。

その後も退屈な時間が続き、
随分と時間を空けながら、2ヒットするも2バラシでした。
翌日は子供の学校公開日(昔で言う参観日)があるのでこれで納竿。

結局合計6ヒット4バラシ、2キャッチの結果でした。

11/3

■11/3(火) 夕マズメと夜中 某河口 大潮

この日は夕方に家族でちょっとだけ某河口へ。
着いたらちょうど夕マズメ位だったので、
少し期待しながら投げやすいポイントから始めます。

ヨメも子供もまだルアーでは未釣果なので、
何とか一枚上げてもらいたい所ですが・・・
この時間はベイトがほとんど居ません。。。

みんなで少しずつランガンしながらキャストしていると、
ヨメがタイドミノーを根掛りロスト( ̄▽ ̄;)

その後、段々ベイトっけが出てきたので、
期待しながらキャストしていると、自分にヒット!!^^;

DSC07029 - コピー
36cmの小型でした。

まあ子供はヒットシーンが見れて満足!?のようですし、
一時間以上やっていて、段々寒くなってきたのでこれで納竿。

-----------------------------------------------------------------------

その日の夜中。
先ほどベイトっけが出てきていたのが忘れられずに、
一人で何時ものように出撃。

今日も、とあるポイントでボイルが頻繁にあります。
しかも今日はサイズがデカイ感じ。
期待しながらキャストするも・・・
今日はデカイ固体だからか中々食わない。。。
30分近くノーバイトが続きます。

大分経ってようやくヒット!!

DSC07033 - コピー
ヒットが少ないので、バラさないように慎重に泳がせてバテさせながらキャッチ成功。
55cmのフッコサイズ。

その後もボイルはあるし、大きめの魚影も見えるのですが、
食わせる事が出来ませんでした。

別のポイントへ移動。
しばらくやるとヒット!!

DSC07034 - コピー
エラ洗いも無いし、まあまあ引くなと思いながら寄せてみると33cmのスレ掛かりでした。
難なくキャッチ。

この日はこれで遅いので納竿しました。

11/2

■11/2(月) 夜 某河口 大潮

明日が休みなので、寝不足ながら釣行。
いつものポイントからキャストを始めますが、
やっぱりコノシロが居ない。。。
しばらくやって当りがないので、粘らずにランガン。
すると、とある橋梁西端で、ジャバジャバとボイルが見えます。
それもかなり頻繁に。
ん?と思いながらキャストすると、
直ぐにヒット!!

DSC07020 - コピー

セイゴちゃんでした。
リリースして再キャストすると、また直ぐにヒット!!

DSC07021 - コピー
これもセイゴ。どうやらセイゴ達のディナータイムだったようです。
よく見るとベイトはイナっ子。久々のイナっ子パターンです。
こうなるとセイゴ祭り開催♪♪です。

DSC07022 - コピー
数投後、33cm。

DSC07023 - コピー
次は38cm。

DSC07024 - コピー
その後も38cm。
数字の「1」の上に何か写っているのは、吐き出したベイトです。

DSC07025 - コピー
遂に40cmオーバー。44cmでした。

DSC07026 - コピー
また小さいセイゴちゃん。

DSC07027 - コピー
その後しばらく空いてヒット!!
今日はセイゴ祭りだと思って、油断してブリ上げようとすると、まあまあデカイ。
焦りながらも何とかブリ上げると52cmの今日一サイズ。
ただこの子はルアー丸飲み込みでエラを大きく傷つけてしまい大流血。。。
ルアー丸飲み込みはイヤなものです。。。

その後1枚ばらして、ようやく当りが消えました。
仕方が無いのでちょっと場所移動。
でも当りは無かったので、もう帰ろうとしたのですが、
帰る前に、さっきのポイントから何気にラストキャストをしてみると・・・
ヒット!!

DSC07028 - コピー
47cmのフッコサイズ。
これで満足して納竿。

終わってみればフッコ3・セイゴ6の合計9匹。
まあフッコが何センチからなのかがはっきり分からないのですが。。。^^;
一応40cm以上としています。
何であれ小物が多くとも、たくさん釣れたのでOKです^^

11/1

■11/1(日) 夜 某河口 大潮

金曜日の反省を踏まえ、
ライン交換を済ませての釣行。
この日は休日なので、満潮前からの開始。

前日の夜からずっと雨だったので、
活性が上がっていることを期待。
海面は濁りが出て良い感じですが、ゴミも多い。
また、ここしばらくずっと居たコノシロが雨の影響か、
ものすごく減った感じです。

最初のポイントはショートバイト1回のみ。
相当やってスレた感じがしたので次へ移動。

数投目でコツン!とヒット。

DSC07004 - コピー

セイゴでした。

しかしコノシロが居ないのでボイルが無いのと、海面の濁りもあって、
居るかどうかがとても分かりにくい状況です。

その後もキャストを続けていると、
ヒット!!
今回もまあまあサイズ。
ようやく、本当にようやく取り込みに成功!!

DSC07006 - コピー
64cmのスズキサイズ。
この2週間の間、これくらいのを9匹連続でバラしていたので、本当にホッとしました。
自分的に価値ある一枚です。

その後も、早々に同クラスがヒット!
しかしこれは初動のエラ洗いでバラシ。

またその後、フッコサイズを2枚連続で合わせきれずにバラしました。

その後、ヒットが無くなったので、次のポイントへ移動。
ここは一投目からヒット!!

DSC07010 - コピー
もうバラしが怖いので、ドラグをユルユルに設定して、
相当泳がせて弱らせてからの取り込み。
54cmのフッコサイズ。

泳がせてからの取り込みだったので、場所がスレたかもしれないと、
少し移動してキャストした一投目。
またもヒット!!

DSC07016 - コピー
同じくかなりやり取りを行なってからの取り込み。
55cmのフッコサイズ。

その後、当りが無くなったので、他のポイントへ。
ここでもワンヒットしたのですが、残念ながらバラし。。。

これで遅くなったので納竿。
何とか病からは抜け出れそうな感じでしょうか^^;

10/27・10/29

最近の病、まだ続いています(T_T)。

■10/27(火) 夜中 某河口 中潮

この日も会社帰りからの釣行。
何時もの場所から始めると、早々にヒット!

DSC07003 - コピー
セイゴでした。

その後しばらく当たりなしが続きますが、
大分と経って遂にヒット!!
まあまあサイズ。
エラ洗いにも耐えて、ドラグもかなり緩めていたので、
潜りにも耐えています。
し・か・し、
ここでバラシ。。。orz
今度はリーダー切れ。むちゃ悔しい。

その後もワンヒットワンばらしで納竿。


■10/30(金) 夜 某河口 大潮

この日も会社帰りからの釣行。
時間も遅かったので、少しやってダメだったら諦めるつもりで開始。

1時間近く当りなしが続き、
そろそろ終わろうかなと思いながらキャストしていると・・・
遂にヒットー!!
毎度のまあまあサイズ。

何時もここまでは良いのです。
この後を何とかしたいのですが・・・・
合わせる間もなく・・・バラシ。。。

何とまたラインの高切れです。。。無茶苦茶ショック。
ラインは定期的にカットしているのですが、
やはり劣化は進んでいるようで。。。

ライン切れ・リーダー切れはシーバスにルアーが残ったままになるので、
本当にイヤなものです。

ライン交換を痛感しながら納竿しました。
plofile
tide graph
weather
recent comment
total
  • 累計:

blog ranking
人気ブログランキング
search box
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ