福岡 bayside net

  福岡を拠点とした陸っぱり、シーバス釣りブログ

2009年09月

9/24・9/27

■9/24(木)夜中 H川 小潮

会社終わりの、夜から出陣。
いつもの場所からランガン開始。
早々に見えシーバスポイントへ。
しばらくやるも当たらないので、見切りをつけ更にランガン。
でも当りがないのでやっぱり再度見えシーバスへ。
相当やっていると、ようやくガツンとヒット!!
しかしものすごいデカイ固体で、
エラ洗いから着地された瞬間に
ブチッ!と糸切れ、と言うかFGすっぽ抜け。。。
もう大分やっているのでこれで納竿。

しかし見えシーバスポイントのヒット率は高いです。
今の所打率10割(゚∀゚)
しかしバラシ率も10割・・・(´・ω・`)

■9/27(日)夕方 某河口 小潮

この日は芦屋基地の航空祭へ。
この手のショーは始めてなのですが、
その迫力に家族みんなで圧倒されました^^

航空祭は渋滞がすごいと聞いていたので、
行きは裏道に裏道を重ねることにより、
何とか最小限の渋滞で現地に到着。

一方帰りは・・・
渋滞を避けるために、
基地のすぐ横の某河口で軽く投げてみる事に^^

DSC06915 - コピー

1時間ほどやってみましたが、
アジゴがルアーに驚いて逃げ回る姿だけを確認して納竿。。。
まあポイントも分からないのでしょうがないですね。

回りはサビキっぽい人ばかりでしたが、
帰り際に一人ルアーマンがやってきて投げ始めていました。
夜になったらヒットするのかな。。。

海釣り公園その2

前回から二日後、
結局、甥っ子達が帰ったあと、
また来てしまいました、海釣り公園。

昼に博多までお見送りしてからなので、
到着は14時を回ってからでした。

相変わらず子供はアジゴ爆釣モード。
楽しそうです。

一方私は一昨日の雪辱戦で、
同じく泳がせ仕掛け。

今日も定期的に当りはあります。
しかし今日はラインを切られない代わりに、
グイッ!と当りがあったと思ったら、
そのままフッ!とアジゴを取られてしまいます。
どうやら「鼻掛け」が問題なのかなと、
途中から「背掛け」に変更。

するとこの読みが成功。
しばらくすると、
グイ〜!と当りがきてフッキング成功!

DSC06756 - コピー
30位のキジハタをゲット♪

その後もしばらくして再度ガツン!とヒット!

DSC06757 - コピー
43cmのサワラゲットです。
どうやらこの子がライン切りの原因?だったようですね。

その後は当りも消え、夕方になったので納竿。

でもこの日もチビはアジゴをたくさん釣り、
自分も始めての泳がせで、
密かに狙っていたシーバスは釣れませんでしたが、
一応結果を残せたので満足かな。

また次回からルアーに戻ります。

海釣り公園

このシルバーウィークの間、関西から甥っ子が遊びに来ていました。
その甥っ子達を連れて二日目に行ったのが海釣り公園。
しばしルアーフィッシュは中断です。

DSC06751 - コピー

到着したのがもう夕方だったのですが、
ちょうど時合いが来ていたらしく、
子供達はアジゴをジャンジャン釣り出します。
甥は初めての釣りだったのですが、
たくさん釣れるので楽しくて仕方がない様子。

一方私は、ルアーが出来ない海釣り公園、
ここはアジゴの泳がせに初めて挑戦することに。

いつものルアータックルの先に泳がせ仕掛けを付けて、
それをチビたちが釣ったアジゴを鼻掛けで開始。

すると早々にグイッ!と当りが!
キター??
しかし本格的に乗る前に”フッ”と当りが消えます。
おや?
巻き取るとハリスが切られています。
ラインがあっさり切られると言うことはスズキじゃない?

実はその後、3回続けて同じようにラインごと切られ、
その後はアジゴを2匹取られ、もう暗くなってきたのでこの日は納竿。

帰りに海釣り公園のおじさんに聞いてみたら、
多分サワラかな?とのこと。

DSC06718 - コピー
一応狙っていたシーバスは釣れませんでしたが、
何やら当たりはたくさんあったので楽しくはありました。
子供達も楽しく釣りが出来たようなので良かったです。

見えシーバス面白いですね♪♪

■9/17(木)夜中 H川河口 中潮

H川河口には見えシーバスポイントがあります。
とは言え今までは薄っすら見える魚影が
どうせボラだろうと思っていたので、
あまり真剣に攻めてなかったのですが、
今日何気にワームで攻めてみたところ・・・

なんとガツン!とヒット!
いいサイズのフッコでした♪
結構シーバスも混ざっているようです。

しかし釣れたのは良いのですが、
ここは橋の上からの釣り。
タモも届かず、どうすれば良いかしばし呆然。。。

ラインを手繰りで寄せようと
1mくらい寄せた所で・・・
ボチャンと口切れ。。。

時間も遅かったのでこれで納竿しましたが、
見えシーバスの当たりがあったので次からが楽しみ♪♪

■9/19(土)夜中 H川河口 大潮

この日もとりあえずいつもの場所からランガン。
当然見えシーバスポイントへ。
しかしこの日は数が少ない。。。
と言うかほとんどいない。。。

それでもワームを通していると・・・
しばらくしてガツン!とヒット!
キター!!
さあどうして取り込もうかと考えていると・・・
バチンとバラシ。。。
橋の上からの釣りと言うのは難しいですね。

気を取り直しその後も続けていると・・・
再度ガツン!とヒット!
今度こそと思った瞬間に・・・
またバチンと・・・バラシ。。。
橋の上と言うよりワームが自分には難しいです。。。

その後は場所を移動していつも通り岸壁から普通にキャスト。
最近のマイブームはブレイクポイントと言うより、
シーバスの通り道になっていそうな橋脚沿い。
ここでしばらくシンペンを通していると・・・
ガツン!!
キター!

DSC06695 - コピー
今日三度目の正直でフッコちゃんゲット。

その後もファースト、スロー、トップ、ボトムと様々に折交えていると、
トップ早巻き時にガツン!!

DSC06696 - コピー
少しサイズアップ♪♪

この後しばらくやって、この後は朝までに洗車に行かないといけないので、
一応満足で納竿。

9/11・9/12

9月に入ってからは涼しい日が続いており、
夜は大分と肌寒くなってきました。

ここしばらくはまた初心に帰り、
ホームのH川をメインに研究しています。

■9/11(金)夜中 H川 小潮

いつもの場所から始め、コンコン当りはありますが、
どうやらボラのようです。
下流に向けランガンし、とある橋脚部まで来た所で
ガツンとヒット!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

エラ洗いも起きたのでシーバスを確信し、
寄せようと思ったら・・・・・
あっ、バレた。。。。。
引き具合からしてギリフッコサイズだったような気がするのですよねえ。
残念です。。。

しかし居る事は居る。
気を取り直して攻め続けますが・・・
その後は当りなし。

釣れている頃は少しのバラシくらい気にしていなかったのですが、
最近はあんまり釣れないので、
一度のバラシがとても悔しい〜

■9/12(土)夜中 H川 小潮

今日もH川。
どうでも良いがこの辺りの暴走族の凄さはなんとかならないもんだろうか。
警察も全然捕まえる気がないやん、と。

今日もいつもの場所から下流へランガン。
昨日と同じ橋脚部まで来た所で、
コンとヒット!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
あれっ??

コピー 〜 DSC06657
最近良く釣れる、ヤツでした。

気が付いたら朝マズメ。
浜まで行ったりあちこちランガンしていると、
さっきと同じ橋脚部で
コツンとミニヒット!
おやっ?

コピー 〜 DSC06658
チヌ(メイタ)ちゃんでした。

これでもう朝なので納竿。
シーバスが恋しい今日この頃です。。。

ニューロッドDaiwa「LABRAX-96ML」

日曜日の夕方、ライン巻き直しにヒダカさんへ。

そこでライン巻き直しと合わせて前々より計画していたニューロッドを購入。

コピー 〜 DSC06645
ダイワLABRAX-96ML

コピー 〜 DSC06652
実は初の並継なのです。

今までは釣りを始めた時にデザインと雰囲気のみで何も分からず買った、
シマノのソルティーショットS906ML-Tと言う振出モデルでした。
これはこれで何の不自由なく今まで大活躍してくれていたのですが、
振出は可動部が多い分どうしても傷みが早いのですよね。。。
今度のLABRAXはソルティーより品質はワンランク上です。

それでとりあえず調子が見たく、夜から何時ものN川へ。
取り回しは非常に良い。使用感もグッドです。

しかし肝心な釣りは・・・・・
いつも通り。。。

さらに土曜日に買ったマリブを、ルアーチェンジの時に
誤って川に落してしまう。。。。。(-_-;)

二回続けて災難続き。二日で2個ルアーロストは痛いです(´・ω・`)

もしN川でマリブを拾われた方がいらしたら、大事に使ってやってくださいね。。。

マリブ78

にょろにょろの材質は弱くないですか??
少しコンクリとかにヒットさせてしまうと
すぐに割れてしまう気がします。

気が付いたら手持ちのにょろが全部欠けていたので
補充をしにワールドへ寄ると・・・
「マリブ78」が陳列されている(゚∀゚ )
名前はよく見かけるのですが、
物はいつも無かったと思います。
にょろの補充と合わせて速購入。

コピー 〜 DSC06642

それを持って何時ものA津とN川へ。




結果はボーズ。。。

しかも買ったばかりの「にょろ」の方が根がかりで・・・

ロスト。。。。。

8時間も・・・・

8/30(日) 15:00〜23:00 A津→N川→A津 小潮

今日は午前にまず選挙。
それで投票を済ませて昼過ぎから出発です。

場所は再びA津へ。
マイブームのロリベを中心に探ります。
この日のA津は久々に風が強い。
海面が波立っていて、向かい風も強く、かなり厳しい釣りです。
2時間以上粘りましたが当たりなく、
周りも釣れている様子はないので、
N川へ移動。

橋脚回りを中心にこれもロリベを中心に探ります。
夕マズメ時に何度かショートバイトがあり、
何とかなりそう♪♪
と期待して入念に探るのですが、
ヒットまで繋がってくれません。
次第に時間も遅くなり、
周りのエサ釣りさん達も次々と諦めて撤収してゆきます。
ここでも2時間以上費やしましたがヒットなし。

これで帰ろうと思ったのですが、
どうしても一枚欲しく、再度A津へ(^^;
昼は酷かった風もほとんど収まっています。
今度こそ、と気合を入れて叩きます。
しかしノーバイト。
やっぱダメかと諦めかけた時、
カツンと確実なヒット!
しかも結構引く!

キター!!
8時間粘った甲斐あったー!

んっ??小さい??

DSC06630 - コピー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`)

精魂尽き果てて帰りました。。。

plofile
tide graph
weather
recent comment
total
  • 累計:

blog ranking
人気ブログランキング
search box
QR code
QRコード
  • ライブドアブログ